大木接骨院ブログ

2013年6月 4日 火曜日

もし交通事故にあってしまったら

こんにちはshine受付の小高ですhappy01

私は今まで生きてきて事故と言う事故に遭ったことがありませんcar

日々気を付けていますので、交通事故に遭っていないのでしょうかrvcar

それでも、いつかは遭ってしまう可能性があります。

好きで交通事故を起こす人はいないのだから、誰もが用心しておかないといけないのです。

そして、交通事故後の対応も知っておかないといけないでしょう。

だから、今回の話は「もし交通事故にあったら何をすればいいか?」についてです。



「交通事故直後にやること」

1.負傷者の救助(必要なら救急車を呼ぶ)

まずは自分が動けるならば、相手の救助を行いましょう。

2.安全の確保

次に周囲の安全を確保しましょう。

他の車が衝突してくる可能性もありますので、二次的な事故を防ぐために重要です。

3.警察へ連絡

道路交通法では警察に連絡することが義務になっています。

交通事故当日は警察官に現場確認をしてもらいましょう。

当事者同士のみで処理してしまい数日後に警察に報告しても、当事者同士の言い分が一致しない可能性があります。

出来る限り、交通事故が起こったばかりの現場を警察に立ち会ってもらい、客観的に交通事故を記録してもらいましょう。

※後に交通事故証明証が必要となりますので、その際にも必要な手続きになります

4.自分の加入する保険会社に連絡

ほとんどの自動車保険契約では交通事故に遭った場合に、付帯契約を含めれば被害者となっても加害者となっても自動車保険が適用される契約になっていると思います。

そのため、自分の加入する保険会社に連絡し、交通事故が起こったことを報告するとともに、今後の対応を依頼します。

5.相手の確認

以下の情報を確認しておきましょう。
・相手の氏名、住所と連絡先
・相手の自動車登録ナンバー
・任意保険の有無、自賠責証明書番号と保険会社名

交通事故の直後は興奮しているかもして、相手と口論になることもあります。

しかし、警察が来るまでは冷静に話を進めてください。


6.目撃者の確保

客観的に証言してくれる目撃者の連絡先証言してもらえるかどうかを確認しておくとよいでしょう。

7.医療機関の受診

軽度な症状でも、早めに病院(整形外科)接骨院(整骨院)を受診してください。

なぜなら、徐々に症状が憎悪してくることが多いからです。

2週間以内に受診しないと交通事故との因果関係を証明できなくなる可能性があります。


その他、当院のよくある質問も参考になるかと思いますhappy01

よろしければご覧くださいsign01




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら