大木接骨院ブログ

2013年8月 9日 金曜日

子供の自転車交通事故は親の責任です

こんにちは~(●´ω`●)今日も暑いですね~sweat01

受付の薄ですsun


自転車は本当に便利ですが・・・

もしも自分の子供が加害者側になってしまったらどうしますかsign02


自転車だからと言っても、状況によっては多額の損害賠償を求められることがあります。

また、近年になり健康志向と共に自転車がブームとなり、

事故が増加しているため、自転車の事故を厳しく取り締まる傾向もみられます。

その原因の1つに自転車側に交通マナーを守れていない人が多いようです。



もしお子さんが自転車で事故を起こしてしまい、相手から損害賠償を請求されたら・・・

当然、保護者が支払わなければなりません。



損害賠償のお話は以前にもしましたが、自転車も自動車も損害賠償等の計算は同じなんです。

自転車は軽車両として扱われるので、乗るからにはきちんと交通ルールを守らなくてはいけませんeye


そのため、お子さんにしっかりと自転車の乗り方や交通ルール等を教えるのは、親としての責任と言えるでしょう。

他人を事故に巻き込まないためにも、自分の子供を加害者にしないためにも交通ルールはきちんと説明することをお勧めしますconfident


     
      shine自転車のルールshine
 

1.2人乗りは絶対にしてはいけません。
2人乗りだと、バランスを崩して転んだり、他の人にぶつかったりする危険があるので、禁止です。

2.自転車で並んで走ることは止めましょう
他の人が迷惑をするだけでなく、おしゃべりに夢中になって事故を起こしやすいからです。

3.周りが暗くなったら、必ずライトをつけましょう。
   
4.信号を守りましょう
      
5.ヘルメットをしっかり被りましょう
※保護責任者は、小学生、幼児に乗車用ヘルメットをかぶらせるように努めましょう。

6.交差点での一時停止と安全確認
(信号を渡っても、必ずしも安全とは限りません。左右の確認等をしてから渡るようにしましょう。)

7.子供であっても歩道を通る時は、歩行者優先
(歩道を走るときは、ゆっくりと走り、歩いている人の邪魔をしてはいけません)

8.傘をさしながら、又は携帯電話等を使用しながらの運転は禁止

9.ベルは緊急時以外は鳴らさない
ベルは、危険を防ぐために仕方なく鳴らす時以外は鳴らしてはいけません


交通事故が少しでも減り、悲しむ人を増やさないよう、1人でも多くの方がルールを守って頂ければと思いますhappy01
  



大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら