大木接骨院ブログ

2013年8月21日 水曜日

過失割合の主な加算・減算要素(続)

こんにちはhappy01
受付の小高ですcherry

この前、杉並区東高円寺駅前の「蚕糸の森公園」に行って来ましたsmileとても緑が多く、良い公園でしたgood

さて、昨日のブログに書いた「過失割合の主な加算・減算要素」の続きについてお話ししますflairhappy01

前回の「過失割合の主な加算・減算要素」では、「歩行者と自転車の場合」について書かせて頂きました。

そこで今回はその他の場合について書いていきたいと思います。


過失割合がわからない方は、以前の記事をご覧くださいdownwardlefteye



【自動車と自転車の場合】

1.信号機のない交差点

優先道路側、または道路幅の広い道路を走行している自動車に過失割合が減算される要素となる。
見通しの悪い交差点では、左方優先が原則となる。

2.センターラインオーバー

直線道路でのセンターラインオーバーは、オーバーした方が100%の過失となるが、速度・道路状況によって修正されることがある。

3.追突事故

基本は追突側の過失が100%となるが、追突された側に急ブレーキがあった場合、追突した側の過失割合が減算される要素となる。



【バイク特有の過失要素】

1.ヘルメットの不装着

バイクの大きな過失加算要素となる(不装着が損害と因果関係がある場合)



【自転車特有の過失要素】

1.夜間の無灯火

2.二人乗りによる運転

3.手放し運転(片手運転を含む)


携帯電話を操作しながらの運転、傘差し運転、音楽などを聴きながらの運転なども含まれる



【高速道路特有の過失要素

1.追突事故

追突事故は、基本的に一般道と同じく、追突した側に100%の過失を問われるが、追突された側が急ブレーキを行った場合、追突した側にとって、一般道よりも非常に大きな過失減算要素となる(50%程度)

2.車線変更時の接触

基本的には車線変更をした方が大きい過失を問われるが、速度・追い越された側の意図的な車線変更の邪魔等があった場合にはかなり修正される




以上の様に、交通ルールを守る事がとても大事です。
交通事故の少ない世の中になる様、個人個人が気を付けましょうhappy01sign01




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら