大木接骨院ブログ

2013年9月29日 日曜日

高速道路での事故

こんにちは~(●´ω`●)

受付の薄ですheart04

皆さんは車で遠くにお出かけの際は~

高速道路を利用する方が多いと思いますが~

高速道路での事故の特徴についてのお話をします。


impact事故の特徴impact


☆中央分離帯を突破

走行中の車がなんらかの理由で中央分離帯を突破してしまい、

対向車と正面衝突事故に。

☆ 逆走

誤って進行方向を逆の方向に走行し、

向かってくる自動車と正面衝突。

ここ最近では、認知症やその疑いのある高齢者ドライバーに多いそうです。


☆停車している車や降車して、その近くにいる人に衝突

車両故障や、軽い事故等で本線車道又は路肩に停止した自動車や、

路上に降り立った人に後続車が衝突し、大きな事故になるケース。


☆車外へ放り出される

ガードレールなどへの衝突によって、乗車している人が窓ガラスを突き破って、

車外へ投げ出されてしまい、硬いアスファルトに激突したり、

後続車にひかれたりするケース。

シートベルトの着用は義務づけられていますが、

それにも関わらず未着用だったという事も多いようです。

後部座席に乗っていても、必ずシートベルトをしましょう。


☆渋滞最後尾への激突

工事等の様々な理由で発生した渋滞の最後尾で、

停車や減速している自動車に、

後続車両が気付くのが遅れてしまい衝突するケース。


flair三角停止表示

故障や事故等で停車する場合は、

後続車が前方で停車中の車に早めに気付くように

ドライバーは三角停止表示器材の表示が、

法律によって義務付けられています。


しかし、実際は表示をしておらず、

後続車が気付かずに事故に繋がるケースが多いようですので、


三角停止表示や、発炎筒を車に常備し、

使い方も確認しておきましょう。





大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら