大木接骨院ブログ

2014年3月31日 月曜日

子供の飛び出し事故防止

こんにちはnotes 受付の佐野ですshine

今日は桜が満開でとってもキレイですねcherryblossom
子ども達は春休みに入り、外で遊ぶ子供をよく見かけるようになりましたsoccer
今日は子供達の飛び出し事故についてお話します。

「子どもは大人に比べて飛び出しが多い」...これは、本当のこと。
道路の向こう側に友だちがいる時、遊びに夢中になっている時などに飛び出してしまう交通事故が実際に起きています。

飛び出しで交通事故にあっている割合は6歳以下の幼児では56.9%7~12歳の小学生では51.3%を占めています。
全歩行者の29.2%と比べてみると、子どもの飛び出しがいかに多いかがわかります。

また、駐車車両の陰から道路を横断して事故にあうケースも見られます。
子どもの小さいカラダはクルマのかげに入ってしまうと、ドライバーから見えません。 
こうした場合、子どもがゆっくりと出てきても、ドライバーが気づきにくいので、結果として飛び出しになってしまうのです。
夜間だと、ドライバーはさらに気づきにくくなります。

お子さまがクルマのそばで遊ばないように、遊ぶ場所や移動の経路を親子でいっしょに確認しておきましょう。

小さな子どもたちはクルマは急に止まれないことを知らずに、あぶない時にはクルマが止まってくれると思いこむこともあります。
だから、道路に出るとき、横断するとき、交差点を通行するときなど、歩行者も「きちんと止まる」「よく見る」習慣をつけましょう。
親子で一緒に、いつもよく通る交差点などで「止まる」練習や「見る」練習をしてみるのもいいですね。




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら