大木接骨院ブログ

2014年4月18日 金曜日

睡眠不足時の運転はお酒を飲んでいる時と変わらない!?

こんにちはsun 受付の佐野ですnote


飲酒運転は非常に危険ですが、実は睡眠不足で車を運転する場合も、飲酒運転と変わらないほどの危険性があるのです。

例えば、普段7時間寝ている人が5時間しか寝ていない場合、その人はほろ酔いしている時と同じような状態になっていると言われることがあります。

また、仮に徹夜明けに車を運転する場合は、かなり酔っ払っている時と同じような状態になるとも言われます。

睡眠不足で車を運転するときに怖いのは、マイクロスリープと呼ばれる睡眠が起こっていることです。

これは、自分でも気づかないくらいのほんの短い時間、眠りに落ちてしまう状態を言います。

とっても怖いですよね...

皆さん、眠るつもりは全くないのに、『カクっ』と一瞬意識を失うことは経験がありますよね?

これがマイクロスリープです。

実は、交通事故を起こす人の多くは、このマイクロスリープが起こっていると言われています。


運転中にマイクロスリープが起こると、一瞬とはいえ周囲の状況が全く変わってしまい、ハッとして気付いた時には間に合わずに事故を起こしてしまうことが多いのです。

眠気が訪れる時間というのはだいたい誰でも同じように決まっていて、最も眠気が訪れる時間帯が午前4時頃次に眠気が訪れる時間帯が午後2時頃になります。

これは人の体内リズムに組み込まれた眠気なので避けようがありません。

ですので、これらの時間帯に運転をする場合には、眠くなったら休憩をし仮眠をとるようにしましょう。
 
なお、実験では休憩しているだけではほとんど眠気はとれないことがわかっています。

短い時間でも良いので、仮眠をとるようにして事故を防止しましょう!!
 

 
 


大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら