大木接骨院ブログ

2014年11月 5日 水曜日

事故の当事者が留意すべきこと その1

こんにちはhappy01 受付の佐野です

今日は交通事故を起こしてしまったら、交通事故に遭ってしまったら、まず何をしたらいいのか当事者が留意すべきことについてお話したいと思います。

負傷者の救護、危険防止、警察へ報告

事故を起こしたときは直ちに負傷者を救護し、道路上の危険防止措置を取る必要があります。
但し、事故車両の移動は後日、事故様態の争いの原因となりますので警察が来るまで避けた方が良いでしょう。
また、加害車両の運転者は、上記の処理が終わったら直ちに、日時・場所・死傷者の数と負傷の程度・こわれた物とその程度・事故について講じた措置を警察に報告しなければなりません。

加害者が処罰を恐れて報告をしないこともありますので、被害者からも必ず報告しておくことが大切です

報告を怠った場合は、保険(賠償)金請求に必要な交通事故証明書が取れなくなります。

加害者から「賠償するから警察沙汰にしないでほしい」と言われ、報告しなかったばかりに、解決を困難にしたり、賠償請求しにくくなる例があります。

物損事故と思われても後日障害が発生する可能性がありますので、必ず警察へ届け出て交通事故証明書を入手できるようにしておきましょう。






大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら