大木接骨院ブログ

2014年12月 8日 月曜日

損害賠償義務のある人 (請求する相手)

こんにちはconfident 受付の佐野です。

事故により他人に死傷などの損害を与えた場合は、その損害を賠償する責任があります。

今日からお話する内容は、前回までの『事故を起こした加害者の責任』の民事上の責任の部分にあたります。
もしもの時の為に読んでみてくださいねclover


運転者

事故を起こした車の運転者(加害者)は、故意又は過失によって他人(被害者)の権利を侵害した者として、損害賠償義務があります(民法第709条)。
運転者が未成年であっても、責任を認識する能力を有する場合(一般には12歳程度の知能に達している場合と言われています)には、未成年だからというだけでは、損害賠償義務を免れることになりません。

使用者

使用者は、被用者がその事業の執行中に第三者に与えた損害を賠償する責任があります(民法第715条)。従って、運転者が業務中に起こした事故については、使用者も被用者(運転者)とともに損害賠償責任があります。

運行供用者

また、上記運転者・使用者に責任を認めるだけでは、必ずしも被害者が十分に救済されないこともありますので、人的損害に限って、運行供用者は損害賠償義務を負うものとされています(自動車損害賠償保障法第3条)。
この運行供用者とは「自己のために自動車を運行の用に供する者」をいい、例えば、使用者はもちろん、次のような人も運行供用者に該当することがあります。

・自動車の所有者
・自動車を他人に貸した者
・従業員が会社の車を運転した場合の会社(仮に無断で運転した場合でも責任が生ずる場合があります。)
・所有名義を妻にかえていた車を、夫が運転していた場合の夫
・レンタカーの貸主
・子会社(又は下請)が親会社(又は元請)に専属して業務を行っている場合の親会社(又は元請)
・家族間で、持ち主は子供でも維持費等を親が負担している場合の親
・従業員の自動車を雇用主が業務用に使用させている場合の雇用主など

注意点
運行供用者に該当するかどうかは、個々の事例について裁判例を参考にして検討する必要がありますので、相談所に問い合わせて下さい。







大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら