大木接骨院ブログ

2014年12月15日 月曜日

損害賠償を請求できる人 (請求権者)

こんにちはhappy01 受付の佐野です。

今日は、事故で損害を受けた場合、誰が加害者(賠償義務者)に損害賠償を請求できるのか?請求できる人(請求権者)についてお話したいと思います。

傷害事故の場合

原則として被害者本人が請求権者です。ただ本人が未成年者のときは、本人に法的手続をとる行為能力がないため、親(親権者)が法定代理人として請求することになります。

死亡事故の場合

原則として死亡者の相続人が請求権者となります。相続人とは①配偶者(夫・妻)と子(養子を含む)、②子が死亡していれば配偶者と孫、③子や孫等直系卑属がいないときは配偶者と父母、④父母がともに死亡していれば配偶者と祖父母等直系尊属、⑤直系卑属や直系尊属がいないときは配偶者と兄弟姉妹、という具合に民法の相続の規定(民法第887条、同889条、同900条、同901条)に従って、請求権者とその相続分が決まります。
相続人以外では、死亡者に扶養請求権のある人(内縁の妻等)、死亡者の葬儀費などを負担した他人(負担額のみ)などです。
損害賠償額のうち慰謝料について独自の請求権のある人は原則として、配偶者・子・父母となります。

物損事故の場合

原則として損害を受けた車の所有者が損害賠償請求権者となります。






大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら