大木接骨院ブログ

2017年1月17日 火曜日

シートベルトを着けないと、どんなケガをする??

こんにちはhappy01

大木接骨院の近藤ですsun

前回に引き続き、今日はシートベルトを付けてないときに交通事故にあうとどんなケガをしてしまうのか?をお伝えしますup


「交通事故では、どんなケガをしやすいのか?」

1.シートベルトをしている場合
頚椎捻挫(むち打ち症)があります。これはシートベルトで身体が固定されていて、衝突の力で頭だけが前後に強く振られることで起きます。

2.シートベルトをしていない場合
ダッシュボード損傷ハンドル外傷などが起こりやすくなります。

今日はシートベルトをしていない時のケガ、ダッシュボード損傷とハンドル外傷の2つをピックアップしますsign01


1.ダッシュボード損傷

正面衝突した場合などに、膝や下腿がダッシュボードにぶつかります。
軽度の場合は膝やすねなどの打撲や膝蓋骨、下腿骨の骨折の場合もあります。

しかし、とても大きな衝撃が加わると、膝にぶつかった衝撃により大腿骨骨折、股関節脱臼、骨盤骨折などになります。


ダッシュボード損傷の治療は接骨院でもできるものもあります。

その判断の目安として、まずはぶつけた脚で立てるかどうか確認してください。

力を抜いた状態で体重を乗せて立てるようならば、打撲もしくは軽度の骨折の可能性が高いため接骨院にて治療を行うこともできる範囲かもしれません。

一方、体重を少しでも乗せると痛いようならば、重要な靱帯損傷や大きな骨の骨折の可能性が高いので提携病院(整形外科)への紹介になると思われます。



2.ハンドル外傷

衝突した衝撃で胸部、上腹部をハンドルに強打して生じる外傷で、ほとんどが皮下(内臓)の鈍的外傷です。

胸部では、肋骨骨折や肺損傷、心損傷がみられます。
上腹部では肝臓、すい臓、十二指腸の損傷が生じやすく、重要な臓器損傷のため重症となります。


これらのような外傷発生を軽減する目的でシートベルトの常時着用が義務づけられています。さらに近年エアバッグが開発され、最近の死亡事故減少に効果を上げていると言われています。

接骨院では肋骨骨折や胸部打撲を治療することができます。

このダッシュボード損傷やハンドル外傷を防ぐためにもシートベルトは正しくつけないと危険なんですsign03

さらに、シートベルトが緩んでいたり、腹部にかかっていたりするとシートベルトが腹部に食い込み内臓損傷をおこしたりすることもあります。 
またシートの背もたれを極端に寝かせていると、衝突時に体がシートベルトの下をくぐりぬけるサブマリン現象が発生し、シートベルトが体幹や頚部に食い込むこともあります。


外出の際は、シートベルトを正しくつけてお出かけくださいhappy01



大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月?水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
WEB予約:http://onemorehand.jp/ohkisekkotsu/
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら