大木接骨院ブログ

2017年3月28日 火曜日

アルコールと慢心は交通事故のもと!


前回の2月14日にも、飲酒運転の罰則などについてお話ししましたが、今回は飲酒運転につながるアルコールについてお話しますsign01


「アルコールは脳の働きを低下させる」

アルコールは、大脳機能を麻痺させるため、飲酒によって脳の働きは低下しますdespair

少しくらい飲んでも「自分は事故にならない」という慢心から飲酒をしてしまうことがあり、それによって理性が失われて、いっそう気持ちが大きくなり、『注意すれば運転しても大丈夫だ』などと、自分の都合の良い考え方をしてしまいます。

車の運転には、道路の状況に注意し、それをもとに的確な判断と機敏な動作が求められます。

酔った状態では注意力が低下しているので、自分では注意しようとしていても出来ていないことがあるのです。

そのため、お酒を飲むと判断ミスや運転ミスをしてしまうんです。

絶対に飲酒運転は、止めましょうsign03


「酔いの仕組み」

酔いの状態は、アルコール血中濃度によって6段階に分けられます。


⒈爽快期
爽やかな気分になる、判断が少し鈍くなる等

⒉ほろ酔い期
体温上昇、脈が速くなる、理性が失われる
 
⒊酩酊初期
気が大きくなる、怒りっぽくなる、立てふらつく

⒋酩酊期
千鳥足になる、何度も同じことを喋る、吐き気、嘔吐が起こる

⒌泥酔期
まともに立てない、意識がはっきりしない、言語がおかしくなる

⒍昏睡期
揺り動かしても起きない、呼吸はゆっくりと深い、時に死亡につながる

※上記の段階は個人差がありますので、あくまでも目安です。


お酒が強い人などは、遺伝の影響もありますが、体内の水分量体重による個人差が考えられます。

・男女の差
女性は一般的に男性よりもお酒に弱いと考えられるそうで、体内の水分量が男性よりも少ないことや、体格や肝臓が男性より小さいことによると考えられます。

・年齢差
高齢者は若者に比べて体内の水分量が少ないため、お酒に弱いと考えられます。


自動車やバイクだけではなく、自転車も飲酒運転となります

少しでも飲んでしまったら、絶対に運転しないようにして下さいhappy01




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月?水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
WEB予約:http://onemorehand.jp/ohkisekkotsu/
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら