大木接骨院ブログ

2013年10月27日 日曜日

駐車場等でのバックは要注意!

こんにちは~(●´ω`●)

受付の薄です★

駐車場での事故は多いようで・・・

誤ってご自身のお子さんに怪我をさせてしまった事故等も少なくないようで、

最近でもあった駐車場での事故では、運転者が母親で、

被害者はそのお子さんだったそうで、脳挫傷で亡くなってしまったそうです。

このような事故がないよう、慎重にバックすることを心掛けましょう。

車をバックする際に気を付けるべき点を以下にまとめてみましたshine


  ≪バックするための注意点

車の後方は見えない死角も多く、安全確認も不十分になりがちです。

状況によっては、後方の歩行者に気付かず衝突するといった事故も発生します。


 shineバックするためのポイントshine


flair後方を確認しましょうsign03

駐車していた車に乗り込んでバックする時は、

車に乗り込む前に車の後方を確認しましょう。

車の後方に子供が隠れている恐れがありますので、

乗り込む前に必ず後方を確認しましょう。


flair急なバックは危険ですsign03

バックギアに入れてからすぐにバックを開始するのではなく、

一呼吸おいてからバックしましょう。

またバックする時は、歩くくらいの速度で徐々に進行しましょう


flair自分の目でも確認しましょうsign03

ミラーでは十分な後方の確認はできません。

ミラーだけに頼るのは危険ですので、必ず振り向いてご自分の目で、

後方の確認をしっかりしましょう。

また、バックする時には窓を開けて周囲の音を聞くようにしましょう。

そうすることによって、接近してくる車や、歩行者を早めに察知することができます。


flair同乗者がいるときには誘導してもらいましょう

後方には死角が多いので、同乗者がいるときには誘導してもらえるよう、

頼みましょう。誘導する人には、車から少し離れて立ってもらうようにしましょう。

ただし、誘導してもらう場合でも頼り切らずに、

ご自分の目でも後方を確認することを忘れないよう気を付けましょう。


flair方向転換でバックする時も注意しましょう。

道を間違えてしまい引き返すような場合等にやむを得ず方向転換をする際は、

慌ててバックすると路側帯や、歩道を通行する自転車や歩行者と事故になる危険があります。

方向転換でバックする時も、一呼吸おき、歩く速度でバックしましょう。

後方、左右の安全確認をするといった基本を忘れないようにしましょう。



大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

2013年10月26日 土曜日

初心者マーク時代の事故は起きやすい??

こんにちはhappy01shine受付の小高ですnote

今週は子供の遠足ラッシュでキャラ弁作り頑張ってましたよぉwinkキャラ弁は初心者なので、いびつな感じになってしまいましたが、子供が喜んでくれたのでまぁオッケーですねbleah(笑)


さて、初心者と言えば、

初心者マーク時代に事故を起こす確率は6人に1人だそうですsad


2013年調査で、運転免許を持っている人に「初めて運転事故を起こしたのは、免許を取得してからどのくらい経ったころですか?」と尋ねたところ、「1年未満」が16.0%、「1年以上」が35.1%、「運転事故は1度もない」が48.9%だった。免許取得から1年未満の人には初心者マークの掲示義務がありますが、6人に1人はその期間内に事故を起こしているようです。



初めて起こした運転事故の詳細を聞くと、

最も多かったのは「対車両事故」で54.1%。

「対物事故」が39.4%、「対人事故」が4.1%と続いた。

具体的に事故の内容を聞くと、

「道に迷ってあせって、よその塀にアクセルとブレーキを間違えてぶつけてしまった」

「クリープ現象で空走し始めた際、アクセルとブレーキを踏み間違え、前のクルマに衝突した」

という、アクセルとブレーキの踏み間違いが多数。


運転に慣れないために予期せぬことが起きると焦りが生じ、操作ミスが出てしまいやすいのが運転初心者の傾向です。

運転初心者の方は、ゆっくりと余裕をもって運転することで、事故を防止できると思います
happy01flair





大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

2013年10月25日 金曜日

若年ドライバー事故の特徴

こんにちは~(●´ω`●)

受付の薄ですhappy01

今回は若年ドライバーの事故についてお話しますsign03

impact実は若年ドライバーの事故発生率は高いそうなんですsweat01

16~24歳の若年ドライバーの事故発生率は、

30歳以上の年齢層の2倍以上の発生率だそうです。


flair若年ドライバーの特性

●運転中に危険な状況を正しく認知し、的確な判断をする事が、

経験不足等により正しく出来ない事が考えられます。

運転は、『認知、判断、操作』によって成り立っており、

そのどこかにミスが発生すると、事故に結びつくと言われていますが、

若年ドライバーは、そのいずれについても、不十分ば面がみられるそうです。


flair運動能力が高く、実力を過信しやすい

●若年ドライバーは、他の年齢層に比べると、

運動能力や、視力等の身体機能は優れています。

しかし、一方でそれが過信に繋がることもあります。

運転経験が浅いのが若年ドライバーの特徴ですが、

それでも『自分は運転が上手い』 『自分は事故を起こすわけがない』等と、

思い込み、スピードの出し過ぎや、強引な追越し等の危険な運転に、

結びつくのだそうです。


では、事故を起こさないためにも、何に気を付けたら良いのでしょうか?

事故防止について、以下にまとめてみました。

勿論、若者ドライバーだけに限らず、ドライバー全ての方が、

気を付けるべき点だと思いますので、是非お読みくださいsad

  flair事故防止のポイントflair


flair運転は社会的行為である事を自覚しましょうsign01

●車の運転は、個人的で趣味的な行為ではなく、社会的な行為です。

ドライバーとして、守らなければいけないルールがいくつもあります。

ルールを1人でも破れば安全は確保できませんので、

1人1人が若年ドライバーだけに関わらず、ルールを必ず守りましょう。

万が一、事故を起こせば、被害者を悲惨な状況にさせるだけでなく、

事故を起こした本人も大変なことになるのです。

運転者(事故をおこした張本人)は、被害者への損害賠償義務を負ったり、

懲役や罰金、免許取消し等の処分を受けることになります。

そうなると、今後の人生にも影響してしまう可能性もあります。

そのことをしっかりと自覚してハンドルを握りましょう。


flair自分自身の感情をコントロールしましょうsign01

●自分の思い通りに走れないからといって、感情的な気分になると、

強引な追越し等の無謀な運転を招きます。

他車や、自転車、歩行者は同じ道路を利用する交通仲間だと考えましょう。

それによって相手に配慮した運転や、譲り合いが出来るようになります。


flair危険な状態を作らない運転を心掛けましょうsign01

●自分の運転能力を過信すると危険な状態になっても、

ブレーキやハンドル操作で回避できると考えがちです。

状態によっては、急のつく操作で危険を回避しなければならないケースも生じますが、

急のつく操作が必要な運転をすること自体がほとんどの場合は問題なのです。


flair適正な車間距離をとる、スピードを抑える

●常に速度を守りスピードを抑えて運転し、前の車との車間距離をとり、

危険な予測を常にするなどにより、急のつく操作が不要な運転、

危険な状態を作らない運転を心掛けましょう。

特に、雨の日などは視界が悪くなりますので、スピードを抑えて、

安全運転を心掛けて下さいねshine




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

2013年10月23日 水曜日

健康保険を使った交通事故治療はどうなのか?

どうも院長の大木ですhappy01

スタッフのご両親から頂いたお菓子に感動しておりますupwardright
房総ぼっちめぐり」 2009佐倉みやげコンクール受賞dash

皆様もぜひお試しあれjapanesetea


さて、以前お話しした、健康保険を使った交通事故治療のメリット・デメリットとは何か、
をお話ししますね。

個人的な見解ですが、大きく言うと以下のようになると考えます。


患者様にとっての「メリット」
・治療は健康保険の単価に抑えられるので、治療費用を安くすませることができる
⇒これが本当に患者様のメリットになるのかわかりませんが、多くの別サイトにてメリットの様に扱われています。個人的には保険会社のメリットであるように思えます。

※慰謝料の増加とは関係が薄いと思われることは前回確認しました!!
(参照)「健康保険での交通事故治療は本当にメリットがあるのか?」サイト内別ページ


患者様にとっての「デメリット」
・治療は健康保険の単価に抑えられるので、手厚い治療が受けづらい
例)以下2人の患者様は、接骨院では"頸部捻挫"として同じ扱いになります。
1.寝違えて首を痛めた患者A
2.交通事故で首を痛め、めまい・頭痛がひどい患者B


これから言えることは、
症状がひどいほど健康保険を使った交通事故治療はしない方が良さそうだということです。

前回の慰謝料との関係を考えても、
症状が重ければ精神的苦痛は多いので、
当然、慰謝料も多くなるはずです。

保険会社が支払う金額が底をついてしまったら、
慰謝料がもらえないのではないか、と心配になる前に、
任意保険の存在意義のことを考えてみてください。

「任意保険に加入する意味」

一般的に、交通事故を起こしてしまった際に、
相手への損害賠償が高額となり支払えないという事態をなくすために、
任意保険に高いお金を出して加入しますよね?

これは自分の身を守るためなんです。

あなたの加害者も同じです。

加害者も自分のために任意保険に入っていることが多いのです。
しかも、対人賠償は 無制限 などという保険もよくあります。
そのため、事故に遭うと加害者の保険会社から治療などについて連絡が入るのです。

何が言いたいかというと、あなたのケガについて十分な補償をしてくれという保険(任意保険)に、相手は入っていることが多いのです。

つまり、保険会社も仕方ないと思える症状があれば、以下のようになっても、支払うと言えます。

1.症状の確認のためにMRIやレントゲンをたくさん撮った
2.痛い場所が多いので、そのすべてを治療してもらう
3.手術を行ったが費用が高額だった
4.交通事故治療が長期に渡った
など

「痛みなどの症状があれば、早く回復したい」と思うのが人情です。

だったら、キチンと手厚い治療を受けましょう

その結果として、症状に応じて慰謝料が支払われるのです。




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

2013年10月22日 火曜日

健康保険での交通事故治療は本当にメリットがあるのか?

最近寒くなってきましたねsign01
食欲の秋ですねhappy01

そんなこんなで食欲全開の院長大木ですsun

日々、交通事故の患者様に接するのですが、
つい最近も、来院した患者様で第3者行為請求によって健康保険を使って治療したいということで来院しました。

よくインターネットを検索していると、慰謝料を多くもらう方法が氾濫しています。
その流れの中で、治療費を抑えることで予算を食いつぶさないようにするために、
健康保険を使った治療をお勧めするサイトが多いように感じます。

しかし、それは本当なのでしょうか??

保険会社の慰謝料の支払いに関する判断は詳細まではわかりません。
ですので推測でしか考えられません。
それは裏を返すと、数多くのサイトにおいても推測で話を進めている可能性があります。

つまり、私個人では「治療費を抑えること⇒慰謝料の増加」ではない、と思っているのです。
少なくとも、それが全てではないはずです。

今一つ納得できない人のために、1つ例を挙げます。

例1)
被害者Aが自転車を乗っており、トラックにぶつかってしまいました。
病名は、右足関節の捻挫でした。
治療は毎日のように一生懸命通いました。
そしたら、1か月ほどで治りました。

例2)
被害者Bが自転車を乗っており、トラックにぶつかってしまいました。
病名は、頸部捻挫、腰部捻挫、肘部打撲、橈骨遠位端部骨折でした。
治療は毎日のように一生懸命通いました。
そしたら、8か月ほどで治りました。

さて、この2つの被害者は、
どちらの方が慰謝料を多くもらえるのでしょうか?

勘の鋭い方はなんとなく感じてもらえたでしょうかthink
慰謝料とは、「精神的苦痛に対する補償」なので、
全体の治療費から余った費用から出すのではなく、
患者様の痛みの程度やケガの程度、
治療にどれだけ多くの労力を割いたのかなどにより決定されるはず
です。
(参照)「交通事故の治療費」サイト内別ページ

ですので、慰謝料を欲しいために健康保険(第三者行為請求)を用いるのではなく、
キチンとしたメリットがあるなら交通事故の治療を健康保険で行うのが、
もっとも患者様自身のためになるのです。

また改めて交通事故の2つの治療(健康保険での治療と自由診療での治療)のメリット・デメリットをお話しできればと思います。




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら