大木接骨院ブログ

2014年8月25日 月曜日

増加する自転車の事故

こんにちはnote受付の佐野です。


最近、自転車の性能が上がった事もあり自転車の事故がとても増えています。

今日は自転車の事故についてお話したいと思います。


もともとは日本でも、自転車は車道を走るのが当たり前でした。

それが昭和40年代になって車が急激に普及し始め、車と自転車の事故が増加したことから歩道の通行が認められました。

本来は暫定的な措置でしたが、結果的に歩道通行が定着してしまいました。

その結果、今度は歩行者と自転車との接触事故が増加。

死亡事故や、高度な障害が残る事故も起きており、多額な損害賠償が発生する事案も少なくありません。


自転車は車道を走行しましょう

車道を走ると、歩道を通行するより危険だと直感的に感じるかもしれませんが、実際は歩道を通行する方が、車道を走る場合よりも事故が多く危険です。

これは、歩道を通行する自転車が車から認知されにくいためです。

実際、歩道を通行している自転車に気づかず、飛び出して来た自転車と交差点で接触する例が多く報告されています。

歩道の方が安全そうに思うかもしれませんが、車から認知されやすい車道を走行しましょう!!

これまで歩道を通行するのが当たり前だった日本でも、自転車ブームや安全意識の高まり、そして自転車専用レーンの整備などによって徐々に車道走行の意識が高まって来ています。

それでも自転車事故の発生の多くは「交差点」で起きています。


信号を守り、夜間は必ずライトを点灯flair
安全運転を心がけましょうbicycle





大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら