大木接骨院ブログ

2016年4月30日 土曜日

客観的証拠の重要性

こんにちはnotes

大木接骨院の近藤ですsign01run

今日は交通事故での「客観的証拠の重要性」についてお話しします。

交通事故では加害者と被害者が存在しますが、事故直後はお互いに自分の責任を少なくしようと、起こった事を自分が優位になるように話してしまう事があります。
そこで、意見の相違をなくす為に重要となるのが客観的証拠なのです。

交通事故では加害者と被害者が存在しますが、事故直後はお互いに自分の責任を少なくしようと、起こった事を自分が優位になるように話してしまう事があります。

そこで、意見の相違をなくすために重要となるのが客観的証拠なのです。

1.警察の調書

 供述調書・・・供述内容を自分が有利になれるよう変更しないように双方より発言内容を記録する。

 実況見分調書・・・事故直後の現場の内容を把握。

2.目撃者の証言

 多くの場合、近くを通行中に事故の状況を目撃していた人はいます。できればその方に警察が来るまで一緒にいてもらい、証言してもらいましょう。
 利害関係のない人に証言してもらうのは客観的事実として認められやすいのです。

3.事故直後の写真

 自分や相手の車の傷の場所・程度や、現場の様子を写真に残しておきましょう。警察も現場写真を撮りますが、それまでに状況が変化するかもしれません。

このように客観的証拠は意見の相違をなくす他、過失割合をしっかり判断してもらうためにも重要なものとなりますeye
交通事故に遭った時は出来る限り収集することを心掛けましょうsign01




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月?水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
WEB予約:http://onemorehand.jp/ohkisekkotsu/
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

2016年4月22日 金曜日

交通事故の治療は接骨院でも出来ます

こんにちはsign01大木接骨院の近藤ですhappy01

最近暑かったり寒かったりで中々気温がはっきりしませんねdown
皆さん体調管理に気を付けましょうsign01

さて、交通事故に遭ってケガをしてしまった時、どの医療機関に通えばいいかご存知でしょうか?
ほとんどの方は病院や整形外科を考えると思うのですが、接骨院でもしっかりとした治療が受けられます。

接骨院で治療出来る怪我
 
骨折 ・脱臼 ・捻挫 ・打撲 ・挫傷

その他にも関節や筋肉の痛み、交通事故でのむち打ちなどのケガも治療ができます。
もし、事故に遭ってしまった、事故後の痛みや治療に満足出来なかった、などでお困りでしたら是非当院にお越しくださいsign01
丁寧に問診、検査、カウンセリング、を行いしっかりとした治療を提供していきます。




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月?水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
WEB予約:http://onemorehand.jp/ohkisekkotsu/
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

2016年4月11日 月曜日

交通事故に遭ったら何をすれば良いか

こんにちはsign01大木接骨院の近藤ですsun

突然ですが皆さんは交通事故に遭ってしっまた場合、まず何をしたらよいかご存知ですか?
今日は意外と知られていないその対処法をお伝えします。

1.負傷者の救助
自分が動けないほどの重症でなければ、先ずは怪我を負った人の人命救助をしましょう。

2.安全の確保・相手の確認
交通の妨げや、二次災害を起こさない為に事故車両は道路の路肩などに移動させます。
その後は事故を起こした相手の身元を確認します。
この時、以下の情報を確認しておきましょう。
 ・相手の氏名、住所と連絡先
 ・相手の自動車登録ナンバー
 ・任意保険の有無、自賠責証明書番号と保険会社名

3.警察を呼ぶ
道路交通法では警察に連絡することが義務になっています。
交通事故当日は警察官に現場確認をしてもらいましょう。
当事者同士のみで処理してしまい数日後に警察に報告しても、当事者同士の言い分が一致しない可能性があります。
出来る限り、交通事故が起こったばかりの現場を警察に立ち会ってもらい、客観的に交通事故を記録してもらいましょう。
後に損害賠償に保険を使う場合、事故証明書が必要となります。
この交通事故証明書がなければ、基本的に保険金が支払われませんので必ず発行してもらいましょう。

4.加入している保険会社に連絡をする。
自分が加害者であっても被害者であっても、加入している保険会社には必ず連絡をして今後の対応を依頼しましょう。

5.医療機関で受診
症状は軽度でも、すぐに病院(整形外科)や接骨院(整骨院)に行って診察を受けましょう。
なぜなら、徐々に症状が憎悪してくることが多いからです。
2週間以内に受診しないと交通事故との因果関係を証明できなくなる可能性もあります。

交通事故に巻き込まれたとき、対応の仕方を間違ってしまうと受けられるべき補償が受けられなくなってしまいます。万が一の時に備え、是非参考にしてみて下さいsign01







大木接骨院

中野区中央4?6?7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月?水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03?3382?5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
WEB予約:http://onemorehand.jp/ohkisekkotsu/
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら