大木接骨院ブログ

2016年8月30日 火曜日

【ケガ その1】打撲

こんにちはsun

大木接骨院の近藤ですsmile

今日はケガについてお話しますpaper


打撲(打ち身)とは

打撲とは、転倒や物に強くぶつかるなど体外からの力による、傷口を伴わない軟部組織のケガをいいます。

症状は皮下出血・腫れ・熱感・痛みなどです。
ケガをしてすぐに皮下出血がみられることがあり、時間の経過とともに腫れてきて皮下出血も広がります。しかし、筋肉の太い場所では外から出血を確認できない場合もあります。


交通事故での頭部・胸部・骨盤などの打撲では、骨折やむち打ちの可能性もあるため軽傷であっても病院や接骨院で診察を受けることをお勧めします。


ぶつけた場所や程度によっては後々まで痛みシコリが残る場合があり、例えば、筋肉が傷ついた場合だと、しこりが残ってしまい柔軟性がなくなってしまったり、パフォーマンスが落ちたりします。また、急な動きに対応できず同じ所を再び痛めてしまうこともあります。


打撲はしっかりと治療する事によって回復を早めることのできるケガですので、打撲をして少しでも痛み・痺れを伴う場合は自己判断せず当院までご相談下さい。




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
WEB予約:http://onemorehand.jp/ohkisekkotsu/
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

2016年8月23日 火曜日

交通事故証明書とは

皆さん、こんにちはhappy01

中野区大木接骨院の大木です。

今日は「交通事故証明書とは」についてお話しします。



「交通事故証明書とは」

交通事故が起こった際に警察へ報告すると、警察が現場に到着し実況見分を行います。

※当日は物損事故扱いとなったり、当事者が救急車で搬送された場合など、実況見分は後日となることがあるそう


交通事故を警察に報告しないとどうなるか?は、別の記事を参照して下さい
交通事故を警察へ報告しないと義務違反」(http://www.ohki-jk.jp/blog/2013/06/post-34-538542.html

実況見分などは、別の記事を参照して下さい
⇒「
実況見分調書と供述調書って何?」(http://www.ohki-jk.jp/blog/2013/07/19-562621.html

警察で交通事故の事実がまとめられると、自動車安全運転センターで交通事故証明書というものが発行されます。

交通事故証明書とは、「この日、この場所で、誰が交通事故を起こしました」という証明書です。


内容は、以下のような項目があります。

1.発生日時
2.発生場所
3.当事者の住所・氏名・生年月日
4.車種
5.加入保険会社

交通事故証明書の見本



「交通事故証明書の役割」

交通事故証明書は公的な交通事故が起きたという証明書です。

ですので、交通事故証明書がないと保険会社修理費や治療費の支払いができません。

だから、交通事故が起きたら警察へ報告し交通事故証明書を発行してもらうことが重要なのです。



交通事故証明書は警察へ報告した場合のみ発行されるsign01と覚えておいてくださいconfident




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
WEB予約:http://onemorehand.jp/ohkisekkotsu/
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

2016年8月16日 火曜日

交通事故治療は接骨院・整骨院で!

こんにちはhappy01 
中野区大木接骨院の大木ですsun



交通事故にあってケガをしてしまったら皆さんは何処にかかりますか?

病院(整形外科)にて交通事故治療ができることを知っている方は多いと思いますhospital

でも、接骨院・整骨院でも交通事故治療ができるのですsign01


接骨院(整骨院)
厚生労働大臣の認可を受けた国家資格所持者(柔道整復師)がいますsign01

つまり、身体の事をしっかり勉強した施術者が治療を行いますので、安心・安全で効果的な治療を受けられますhappy01


接骨院(整骨院)の特徴は、骨・筋肉・関節のケガ専門とすることです。

ですので、交通事故で多くみられるむち打ち・捻挫・打撲などのケガをした場合には、ぜひ私たち骨・筋肉・関節のケガの専門家である接骨院(整骨院)で診てもらう事をお勧めします。

なにかありましたら是非当院までご相談下さいhappy01





大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
WEB予約:http://onemorehand.jp/ohkisekkotsu/
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

2016年8月 9日 火曜日

頭痛や吐き気

こんにちはsign01

大木接骨院の近藤ですcancer



交通事故でのむち打ち症によって吐き気・頭痛に悩まされる事があるのをご存知ですか?

なんとそれが全体の17~29%を占めています。

人は、予測できる衝撃に対しては筋肉を緊張させるなどの防御反応をして身体を守ります。ところが、予測しない衝撃には、無防備な状態になり、頚や腰が正常な可動域を超えた動きをしてしまいます。それによって頚や腰の筋肉や靭帯などが傷つけられ、痛みなど様々な症状が出てしまいます。


「ケガや痛みも軽いから」なんて放っておくと、後から上記症状になり兼ねません。初期段階では頚・肩のハリ感や軽度の疲労感だけであったとしても、次第に頭痛・めまい・吐き気・シビレ等、様々な症状を引き起こしてしまうことがあります。さらに、そのまま放置すると、こうした症状が全身化または慢性化することもあります。中には受傷後から長期間、症状が治まらないという方もいます。

痛みがそれ程なくても早めに受診するようにしましょう。


ご心配事がありましたらお気軽にご相談下さい。




大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
WEB予約:http://onemorehand.jp/ohkisekkotsu/
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

2016年8月 3日 水曜日

自賠責保険とは何だ?

皆さん、こんにちはhappy01

中野区大木接骨院の大木です。

今日は「自賠責保険とは」についてお話しします。




「自賠責保険とは」

自賠責保険は、正しくは自動車損害賠償責任保険と言います。

どういうものかを簡単に言うと、被害者の救済が目的で最低限の補償をするために全ての自動車・自動二輪(原動機付自転車も含む)が、必ず加入しなければいけない保険です。

少し難しい表現となりましたが、まず"必ず加入しなくてはいけない"というところから説明していきましょう。



「なぜ、全員が加入しているか?」

自動車は走っているからには、事故を起こす可能性があります。

事故を起こしてしまったら、治療費での被害者への補償で、まとまった金額が必要になります。

何枚ものレントゲンやMRIを撮るかもしれません。


※事故の場合は健康保険がきかないので非常に高額となります
例)健康保険を使い3割負担で3,000円の窓口支払いをした場合は、健康保険がないと10,000円の支払い

必要なら内服薬も出るでしょう。

その時に相手の加害者が支払うことができなければ、どうなるでしょうか?


被害者の自分が支払うことになるのです。

「事故に遭ったのに、治療費用を自分で支払うことになる」って非常に不幸ではないでしょうか。

だから、"全て自動車からお金を集めて被害者が最低限の治療を受けられるようにしましょう"と、国によって自賠責保険という制度が創られたのです。


※1955年(昭和30年)の自動車損害賠償保障法施行に伴い開始される

だから、全ての自動車はこの自賠責保険に入らなければいけないのです。


「自賠責保険の特徴」

先ほどの自賠責保険の説明を踏まえて、以下の自賠責保険の特徴を見ていただくとわかりやすいと思います。

1.全ての自動車に加入義務がある

先ほど説明したように、自賠責保険に未加入のまま運転することは違法となります

2.加害者は補償されない

基本的に被害者を救済するための制度ですので、交通事故を起こした加害者は補償対象ではありません。

しかし、少し複雑となりますが、交通事故では"過失割合"という考え方があります。


"過失割合"については別の記事を参照して下さい。
「過失割合とは」(
http://www.ohki-jk.jp/blog/2013/06/post-43-545734.html

過失割合で考えると、交通事故を起こした責任は被害者にもあるという場合が多いです。

つまり、過失割合が9:1(Aさんが9、Bさんが1)の場合、お互いが加害者でありお互いが被害者であると言えるのです。

よって、交通事故賠償の考え方では、過失割合の大小にかかわらず、ケガをされた方を「被害者」、相手の方を「加害者」と言います。

しかし、ややこしいことに一般的には交通事故責任が大きい方が「加害者」、小さいほうが「被害者」と言っています。

ですので、ココでの加害者とは交通事故賠償での加害者という意味です。
例)つまり、どちらも被害者と言えるが過失割合は異なる
Aさんの場合:9は加害者、1は被害者
Bさんの場合:1は加害者、9は被害者

3.死傷した人が対象(=対人保険)

人に対する被害のみが補償(対人賠償)されます。

ですので、相手方の自動車が損害を受けた場合などの物に対する補償(対物賠償)はありません。

つまり、警察の交通事故証明書にて物損事故とされてしまった場合は自賠責保険の対象外となります。


"交通事故証明書"については別の記事を参照して下さい。
「交通事故証明書とは」(http://www.ohki-jk.jp/blog/2013/06/post-145-832320.html)

そのために、任意保険という自動車保険にて対物保険というものに加入する必要があるのです。

"任意保険"については別の記事を参照して下さい。
「交通事故証明書とは」(http://www.ohki-jk.jp/blog/2013/08/post-65-590784.html

4.被害者1名ごとに支払限度額が定められている

自賠責保険では、支払限度額が決まっています。
※最低限の補償のため十分とは言えない金額

死 亡 :3000万円
ケ ガ :120万円
後遺障害:4000万円まで ※後遺障害等級による

それでは、自動車に4人乗っていて事故に遭った場合は、どうなるでしょうか??
ただでさえ少ない限度額を、4人で分け合わなくてはいけないのでしょうか??

実は、自賠責保険は一人ひとりに適用されます。

つまり、4人各々に先ほどの限度額が適用されるのです。

しかし、別々に補償されると言っても、この限度額では十分といえないのです。



「任意保険の必要性」

以上みてきたように、被害者への最低限の補償をするための制度なので、補償限度額が少ないのです。

よって、不足分は自分で支払う必要があります。

相手の超高級車が全損したら支払えますか?
相手が死亡してしまい、慰謝料と将来稼ぐはずであった給与を補償しなくてはいけなくなったら払えますか?

ですから、任意保険に加入する必要があるのですね。





大木接骨院

中野区中央4-6-7 GSハイム中野105
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩2分 
月~水・金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日     8:30~12:30/14:00~17:00
日曜日     8:30~12:30
木曜日・祝祭日は休診
Tel:03-3382-5730
HP:http://www.ohki-sekkotsuin.com/
交通事故治療専用HP:http://www.ohki-jk.jp/
大木接骨院 ブログ:http://ameblo.jp/ohki-sekkotsuin
WEB予約:http://onemorehand.jp/ohkisekkotsu/
大木接骨院 on facebook:https://www.facebook.com/ohkiseko
大木接骨院 on google+ : https://plus.google.com/u/0/108621685090432985770
大木接骨院 on Twitter : https://twitter.com/ohkisekkotsuin

中野区・新中野・東高円寺の交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
ムチ打ち・むちうち・むち打ちの交通事故治療なら大木接骨院(整骨院)
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 大木接骨院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒164-0000
東京都中野区4-6-7 GSハイム中野105

ホームページを見たとお伝えください
【電話番号】
03-3382-5730
【診療時間】
午前 8:30~12:30
午後 15:00~20:00
※土曜の午後は14:00~17:00診療
  日曜日は午前中のみ診療
【休診日】
木曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら